アーカイブ

2019年12月1日

(Tips-1)テキストエリアの空白の謎

フォームでテキストエリアを使用すると、何も入力せずにサーバーにフォームを送り、それを再度クライアントに送り返した時に、入力したはずのない空白が出てきてビックリすることがあります。

この原因はタグ<textarea></textarea>の間に書かれた文章を テキストエリアが表示する仕組みになっているからです。

だからテキストエリアを空にしたい場合は、下のように開始タグと終了タグを完全にくっつけて書く必要があります。

<textarea name="dumy" cols="40" rows="10"></textarea>

そうしないと<textarea>…</textarea>の間にある空白・タグ・改行など目に見えないものをすべて拾ってしまいます。

例えば下のように開始タグと終了タグの左端をインデントでそろえて、コードの見栄えを良くしようとすると、いくつかの空白文字がサーバーにPOSTされて、しばらく悩むことになります。

    <textarea name="dumy" cols="40" rows="10">
    </textarea>

カテゴリー: Tips

カテゴリー

アーカイブ